フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
76

コミュニティセンター進修館

象設計集団1980年の作品、埼玉県宮代町のコミュニティセンター進修館を久しぶりに訪れました。リンク: 宮代町公共施設 コミュニティセンター進修館象設計集団とは。象設計集団(ぞう せっけいしゅうだん)は、日本の建築家集団である。1971年に、吉阪隆正の下にいた大竹康市と樋口裕康、富田玲子、重村力、有村桂子の5名によって発足された。代表作品には、日本建築学会賞を受賞した沖縄県の名護市庁舎がある。(wikipediaより)... 象設計集団1980年の作品、<br />埼玉県宮代町のコミュニティセンター進修館を久しぶりに訪れました。<br />リンク: <a href="http://www.town.miyashiro.saitama.jp/WWW/wwwpr.nsf/0/98843db69fe976e649256b79003e674c" target="_blank" title="宮代町公共施設 コミュニティセンター進修館">宮代町公共施設 コミュニティセンター進修館</a><br /><br />象設計集団とは。<br /><br /><strong>象設計集団(ぞう せっけいしゅうだん)は、日本の建築家集団である。<br />1971年に、吉阪隆正の下にいた大竹康市と樋口裕康、富田玲子、重村力、有村桂子の5名によって発足された。<br />代表作品には、日本建築学会賞を受賞した沖縄県の名護市庁舎がある。</strong>(wikipediaより)<br /><br />そうそう。名護市庁舎もドエライ迫力でしたっけ。<br />リンク: <a href="http://www.arch-hiroshima.net/a-map/okinawa/nago.html" target="_blank" title="建築マップ 沖縄県 名護市庁舎">建築マップ 沖縄県 名護市庁舎</a><br /><br /><br />で、コミュニティセンター進修館。<br />最近、時々ニュースに取り上げられることがありまして。<br />なんと、現在は「コスプレ写真撮影の聖地」になっているのだとか。<br /><br />↓ おやおや。これは本日の開催です。結構大きく使っているのですね。<br />リンク: <a href="http://www5c.biglobe.ne.jp/~yuusya/tales.html" target="_blank" title="テイルズ オブ コスプレ博in進修館">テイルズ オブ コスプレ博in進修館</a><br />2010年2月6日、11日と続けて進修館コスプレイベントがあるようですよ。<br /><br /><br />手前の芝生が小山のようになっていて、子供たちが狂ったように遊んでいました。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0011.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0011.jpg" alt="sinsyuukan0011.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br /><br />大きすぎて全景撮れず。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0016.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0016.jpg" alt="sinsyuukan0016.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0010.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0010.jpg" alt="sinsyuukan0010.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0012.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0012.jpg" alt="sinsyuukan0012.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan009.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan009.jpg" alt="sinsyuukan009.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br /><br />中に入ってみましょう。集会所、和室、茶室、食堂、広場などがあります。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan003.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan003.jpg" alt="sinsyuukan003.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br /><br />こういうつくりになっています。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan005.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan005.jpg" alt="sinsyuukan005.jpg" border="0" width="500" height="269" /></a><br /><br /><br />カトリックの女子高?な雰囲気。家具もオリジナル。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan007.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan007.jpg" alt="sinsyuukan007.jpg" border="0" width="500" height="349" /></a><br /><br /><br />タイル、ゴミ箱・・・細部まで、凝っているのです。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan006.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan006.jpg" alt="sinsyuukan006.jpg" border="0" width="500" height="299" /></a><br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan004.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan004.jpg" alt="sinsyuukan004.jpg" border="0" width="500" height="337" /></a><br /><br />上を見上げると・・・<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan008.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan008.jpg" alt="sinsyuukan008.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br /><br />2階(もはや迷路のようで何階にいるのかわからなくなっていますが)のテラスが<br />たぶん撮影の一番人気。<br /><br /><a href="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0013.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-34-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/sinsyuukan0013.jpg" alt="sinsyuukan0013.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br /><br /><br />近くの東武動物公園入口脇には、同じく象設計集団が1982年に建てた<br />龍宮城のような宮代町立笠原小学校があります。<br />リンク: <a href="http://www42.tok2.com/home/no/art/art/saitama/sai-kasahara1.htm" target="_blank" title="宮代町立笠原小学校の写真が掲載されているページ">宮代町立笠原小学校の写真が掲載されているページ</a><br /><br />沖縄の匂いがしますねー<br />リンク: <a href="http://machizo7.seesaa.net/article/104200433.html" target="_blank" title="ぞぶろぐ: 宮代町 笠原小学校">ぞぶろぐ: 宮代町 笠原小学校</a><br /><br />こちらは小学校なので自由に入ることは出来ません。<br />その昔「ポンキッキーズ」で紹介されていた際には、子供たちは全員裸足で過ごしていましたっけ。<br />現在も続いているようです。<br /><br />東京から意外と近いので(笑)、レフ版持参でマイphoto撮りに行かれては如何でしょう。<br /><br />それにしてもこのあたりの地域はここ数年「オタク文化との共生」がテーマになっているのです。<br />「箱根のエヴァ」並みに、完璧な案内地図が必要になってきますねー<br />リンク: <a href="http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20393788,00.htm" target="_blank" title="箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布">箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布</a><br /><br />(撮影は、2010年1月)<br />
  • Date : 2010-01-30 (Sat)
  • Category : 埼玉県
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。