フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1381' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
324

すごいぞ これは!展 in 埼玉

埼玉県立近代美術館で開催中の展覧会「すごいぞ これは!」展が面白かったので紹介します。リンク: すごいぞ、これは! ホームページ 2015 9/19(土)~11/3(火)「障害者の優れたアート作品」についての調査をもとに、全国の美術館学芸員や美術の専門家が「すごい」と推薦する12名のアーティストたちの作品が一堂に会します。(HPより抜粋)とあるように、全国から推薦された精鋭による、パンチの効いた作品が並んでいます。鞆... 埼玉県立近代美術館で開催中の展覧会「すごいぞ これは!」展が面白かったので紹介します。<br /><br />リンク: <a href="http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=322" target="_blank" title="すごいぞ、これは! ホームページ 2015 9/19(土)~11/3(火)">すごいぞ、これは! ホームページ 2015 9/19(土)~11/3(火)</a><br /><br /><a href="//blog-imgs-81-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/20150926114752d01.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-81-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/20150926114752d01.jpg" alt="すごいぞポスター(小)" border="0" width="226" height="320" /></a><br /><br /><strong>「障害者の優れたアート作品」についての調査をもとに、全国の美術館学芸員や美術の専門家が「すごい」と推薦する12名のアーティストたちの作品が一堂に会します。</strong>(HPより抜粋)<br /><br />とあるように、全国から推薦された精鋭による、パンチの効いた作品が並んでいます。<br /><br />鞆の津ミュージアムからは、「てづくりデコトラ」で人気の、伊藤輝政氏の作品が推薦されていました。<br />物凄い数の紙製デコトラが展示されています!<br />こちらは撮影OKでした。<br /><br /><a href="//blog-imgs-81-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/20150926120228be7.jpg" target="_blank"><img src="//blog-imgs-81-origin.fc2.com/c/h/i/chinspodaihyakka/20150926120228be7.jpg" alt="すごいぞ" border="0" width="320" height="240" /></a><br /><br />詳細は、こちら↓<br />リンク: <a href="https://www.facebook.com/ROADSIDERS/posts/690207574370908" target="_blank" title="ROADSIDERS' weekly 2014年4月25日 伊藤輝政: 【アウトサイダー・アート×デコトラ、夢のコラボ】 ">ROADSIDERS' weekly 2014年4月25日 伊藤輝政: 【アウトサイダー・アート×デコトラ、夢のコラボ】 </a><br /><br />他にも、保坂健二朗氏が推薦する、ハサミを使ってものすごーく紙を細く切る<br />藤岡祐機氏の作品とその制作を記録した映像が見られたり、<br /><br />リンク: <a href="http://fujiokayuki.com/" target="_blank" title="藤岡祐機の世界">藤岡祐機の世界</a><br /><br />なんともたまらん!セーラームーンを描く、田湯加那子氏の作品があったり。とにかく物凄い筆圧!<br /><br />「しろ」という女性による、なるほどそうきたか!と衝撃的な心象風景を描いた連作があったり。<br /><br />はるばる埼玉まで来てよかったと思えるラインアップです。<br />美術館もリニューアルしたばかり。<br />こちらのコレクションである、面白い椅子もたくさんあるしね!ミュージアムショップも楽しい。<br /><br />入場料500円でこんなに面白い作品が見られるのですから、とてもお得。<br />おすすめします。<br />(2015年9月)
  • Date : 2015-09-26 (Sat)
  • Category : 展覧会
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。