フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101

安田講堂

東京大学 安田講堂。
安田財閥創始者・安田善次郎氏の寄進で建てられたもの。
国の指定文化財。

持っている情報は、この本↓のみ。

東大落城―安田講堂攻防七十二時間 (文春文庫)
東大落城―安田講堂攻防七十二時間 (文春文庫)

ニュース映像でおなじみですね。
赤門同様誰でも知っている。
ついつい、ああこれがと見上げてしまいます。

時計台の上から石塊、硫酸、塩酸、コンクリート塊
火炎瓶、机、椅子、消火器、大理石、レンガなどなどが降ってきたと。
放水がなされたのは、どのあたりでしょうか。

yasuda (10)

実際に検挙してみると、東大生はほんのわずか。
ほとんどが外から来た者だったということです。

詳しい話はwikipediaをお読みください。。
リンク: wikipedia 東大安田講堂事件

上記の本「東大落城」によると、9階建て。
崖で見えない1,2階があり、入口が3階にあたるそうです。

yasuda (9)


とても綺麗に改装されています。8億円かけたとか。

yasuda (8)


講堂へと続く通路も美しい。

yasuda (1)


2階(正確には4階?)から講堂内全体が見下ろせます。

yasuda (7)


規模の割に座席数が少ない、贅沢な空間。

yasuda (3)


舞台。
警察による「城攻め」直前に女学生が講堂のグランドピアノを弾いていて、
それが翌日バリケードに使われた、なんて話もありました。

yasuda (4)


シャンデリア。照明が美しい。

yasuda (5)


レトロデザインな椅子。
紛争の際には、椅子も材料として使われたとか。
ここで寝泊りしていたのでしょうか。

yasuda (6)

さすがにここより上に行くことは出来ませんでした。
上部には、鉄製の螺旋階段があるのだとか。


5月30日に矢沢の永ちゃんが飛び入りしたのは、このステージ。

yasuda (11)


前述の「東大落城」によると、佐々氏は、
あさま山荘事件で有名になった「鉄球作戦」を
ここ安田講堂で使おうとしたのだとか。
上層部から国の指定文化財だぞ!とストップされて、実現ならず。

迫力いっぱいの東京名所です。

(撮影は、2010年5月)

  • Date : 2010-06-01 (Tue)
  • Category : 東京都
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。