フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

珍スポ☆ボツネタ☆その6 東洋民俗博物館

ボツネタ続きます。ワンダーJAPAN9号 四国ワンダーに掲載した



奈良県、あやめ池にある東洋民俗博物館の写真から。
近くにあった、近鉄あやめ池遊園地は消えてしまいましたが、博物館は健在(2008年確認)。
電話して新館長のOKが出れば、訪問可能と思われます。

掲載できなかった民俗博物館のコレクションのいくつか。
どれも昭和の匂いがいっぱい。
今、旅行先にこんなものが売られていたら・・・。
買うかどうか、しばらく悩む・・・かも?


手造りの看板、自筆をいかした石碑。
味わい深いエントランスです。

aP1000894.jpg

aP1000895.jpg


粋で瀟洒な建物。
日本人離れしたスケールで世界中を飛び回った、創設者九十九氏のセンスが伺えます。

aP1000897.jpg


入るとまた、優雅な雰囲気が立ち込めています。

aP1000935.jpg


むむむ。これは?
道教の呪符なのだとか。けっこうな大きさ。大きさと呪いの強さは比例する?

aP1000908.jpg


以下、どよーんとした気分になる人形集。ちびっこのトラウマ間違いなし。

aP1000907_20090914171235.jpg

aP1000920.jpg

aP1000910.jpg


現在でもロシアのお土産としてもらいそうなザクロ。

aP1000911.jpg


骨って、役に立つものなのですね・・・。

aP1000902.jpg


摂津の服部神社に足の病気や脚気を治してください、とお願いする際、奉納するもの。
土団子12個、草履の絵、木や金属でつくった草履、本物の草履など。

aP1000926.jpg


ちなみに、伊勢・二見が浦の興玉神社にイボ・ホクロの治癒を祈願する際には、
興玉神社の御神体が蛇なので、蛇の好物「カエル」の置物を奉納するそうです。
好物?

ここでしか見られない逸品、珍品数多し。
興味のある方にのみおすすめします。

(撮影は2008年5月)




  • Date : 2009-09-14 (Mon)
  • Category : 奈良県
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。