フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
232

野口哲哉ノ作品集 「侍達ノ居ル処。」

野口哲哉展―野口哲哉の武者分類図鑑―
2014年4月6日まで。とても面白いので、おすすめ。
練馬区美術館は面白い企画展があるので、しばしば訪れる。

時々野口氏の作品は見かけていたが、まとまっているのは初めて。
とにかくうまい。で、アイデアも秀逸。
山口氏や天明屋氏も、こういった現代と武将ミックスネタで作品をつくっているが、いずれも技術が凄い。
うらやましい。

りかちゃん人形よりちょっと大きいサイズが多い。

時々、桃山時代の掛け軸といった本物も混じっているが、
アクリル、樹脂といった材料で「汚し」をかけられた野口氏の作品と見分けがつかないのもまた面白い。
江戸時代の掛け軸に描かれた人物を、氏が立体化して作品にしたもの良かった。


  • Date : 2014-03-12 (Wed)
  • Category : 展覧会
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。