フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
254

ロシアの地下鉄

ロシア通の人に、モスクワの地下鉄駅ホームが豪華でおすすめと伺いました。

なるほど。

キラキラタイルで装飾されていたり、シャンデリア風の天井、革命を描いたタイルモザイク、バロック調と、駅によって趣きも違います。

tikatetu01.jpg

tikatetu.jpg

ですが。

何しろ深い。ドガガガーと爆音を奏で、一気に大量の人間を地下3階?もっと深く?へと運ぶ、頑丈で長い長いエスカレーターの恐ろしいこと。

esukare-ta01.jpg


転げ落ちたら命ない!レベルなのに、やはり片側を駆け下りる若者多数。

それでもエコノミー旅行者には、結局地下鉄移動がベスト。

バスにもチャレンジしてみましたが、難しかった。なかなか直進してくれないのです。

地上6車線とか道は車天国につくられているのに、渋滞もひどい。

タクシーは白タクがほとんどで、ロシア語で料金交渉必至とガイドブックにあったので、試していません。
(親切な人が多いので、意外とヒッチハイクが出来るかも?)

でまあ結局一日中、核シェルターを兼ねているというこの地下世界に降りてはまた地上へ、の繰り返し。

もしこの地に住むことになったら、毎日この人々の群れに混じって上下しつつ出勤かと思うと、暗澹たる思いに。うー。

ちなみにサンクトペテルブルクのある駅の地下鉄ホームには金属の扉がズラリと並んでいて、まんま収容所!

これまた爆音で車両が入って来て停車すると、その収容所の扉、もといホームドアが自動で開くのです。

駆け込み乗車なんてしようものなら、その金属の扉と車両側のドア、両方に挟まれて、手足を切断されそう!

悪夢を見そうです。
あ、トークン(乗車券)の自動販売機が故障していてお金を吸いとられることも多いので要注意。
(2014年8月)
  • Date : 2015-01-07 (Wed)
  • Category : ロシア
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。