フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
280

ロシアの写真 その1

一通りタイミャンマー写真を整理したので、ロシアバルト三国ポーランド旅の整理に戻ります。

写真を見つつ、どこに行ったのかを確認する始末。
なにしろ忙しい旅。走りながらカメラを構えるという感じなのでご了承願います。

エルミタージュでささっと撮った写真より。

リアル イルカに乗った少年もとい、天使。邪気にあふれてます。
勝ち誇った表情が見もの。

3333334.jpg


これもまたイルカ?何やらの海洋動物とだらしなくたわむれる天使。
相思相愛。
物凄い技術でこれをつくってしまう余裕。

3333331.jpg


アポロンとダフネという題材は、とにかく面白いのです。
逃げるダフネを追うアポロン。

3333337.jpg

リンク: アポロンとダフネ 作品を集めたサイト

個人的には、ローマ ボルゲーゼ美術館のアポロンとダフネ(ベルニーニ)が一押しです。

ダフネ(ダプネー) wikipediaより
ある日アポローンは弓矢で遊んでいたエロースを揶揄する。

そのことで激怒したエロースは相手に恋する金の矢をアポローンに、逆に相手を疎む鉛の矢を近くで川遊びをしていたダプネーにそれぞれ放った。

金の矢で射られたアポローンはダプネーに求愛し続ける一方、鉛の矢を射られたダプネーはアポローンを頑なに拒絶した。
追うアポローンと逃げるダプネー、ついにアポローンはペーネイオス河畔までダプネーを追いつめたが、ダプネーはアポローンの求愛から逃れるために、父である河の神に自らの身を変える事を強く望んだ。

その望みを聞き届けた父は、ダプネーの体を月桂樹に変えた。

あと一歩で手が届くところで月桂樹に変えられてしまったダプネーの姿を見てアポローンはひどく悲しんだ。
そしてアポローンは、その愛の永遠の証として月桂樹の枝から月桂冠を作り、永遠に身に着けている。


逃げようと体をくねらせるシリーズ。
ポーズ的に、躍動感があっていいですねって詳細もろもろ不明。

3333339.jpg

444444.jpg

こんな感じで写真を載せていきます・・・。

(2014年8月)
  • Date : 2015-02-02 (Mon)
  • Category : ロシア
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。