フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
311

音声読み上げソフトがとても便利。

遅くなりましたが、大山顕さんが、うちの展覧会をとても褒めてくださいました。ありがたや。
リンク: 熱中ブログ 「珍寺大道場大博覧会」が楽しすぎた!


ちょっとした発見です。
最近、ドキュメンタリー作品が大好き!という娘さんと知り合いまして、つられてドキュ作品、気になってます。
なので、大好きな今村昌平監督のドキュメンタリーについて調べようと検索したところ、こんなサイトが。
リンク: 今村昌平ワールド

おお。データの宝庫。やはり「アマゾンの首狩族を追って」はDVDになっていないようです。

中でも、愚行の旅 という武重邦夫氏による膨大な量のエッセイに感動。早く全部読みたい。でも時間がー

そうだ、読み上げソフト!。
ありました。GOOGLEの Chrome Speak!ブラウザがグーグルクロームの人は、拡張機能に加えるだけ。
win8ならChrome Speakアプリを起動して、Language設定を日本語にしてRateでスピード調節をしてから使いましょう。

読んでほしいページのテキスト部分を全選択して、マウスを右クリック。
「選択テキストを読む」 
ちょっとなまり気味の女性が読み上げてくれます。

ちなみに、珍寺大道場 は ちんてらおおどうじょう 小嶋独観 は こじま どくみ と読んでくれます。
都築響一さんは、つづきひびきいちさん。

愛用のipod touch(iphoneではなく)はもっと簡単。設定をちょっといじるとすぐに音声で読み上げてくれました。iphoneも同じ操作。

単純作業や移動が多い人老眼で苦しむ人におすすめです。

(2015年7月)
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。