フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
81

軍艦島上陸ツアー その1

九州旅へ。
九州といえば、軍艦島の上陸ツアーが昨年から始まっていたはず。
ささっと調べてみると、やまさ海運高島海上交通が見つかりました。
天候や波の様子で、欠航率が非常に高いとのこと。
近くまで行けても上陸できない場合も。
じゃあ午前便にしておいて、いざとなったら午後に行けるようにしておきましょう。

高島海上交通の方がマニアックな感じ。解説詳細。50人乗りの船。
やまさ海運は、比較的のんびりガイド。気楽かな。120~180人乗りの船。

どちらも3時間で大人料金4300円前後。学生割引あり。

船には弱いので、やまさ海運に申し込むことにしました。もちろん酔い止め薬持参で。
長崎港ターミナル。凄い迫力です。高松伸氏の作品。

s-P1060556.jpg


ターミナルの一角に、阿久井先生の研究室がつくった模型が飾られていました。

001.jpg

模型は、高島の石炭資料館にもあるそうです。こちらは大きそう。
リンク: 長崎市高島石炭資料館


乗船するマルベージャ号はあのタイプの船かな?

002.jpg


なかなか大きな船。
2階(屋根付)席の数は限られているので、早めに乗船がおすすめ。
でも2階席は寒かった!気温20度ぐらいあったのに、海風は厳しい。

船内放送で、次々と左右に現れるスポットの解説が流れます。
巨大ドックが海上から見られるのが楽しい。

s-P1060715.jpg

イージス艦?

s-P1060557.jpg


伊王島大橋、ただいま建設中。

s-P1060559.jpg


海風にさらされながらも、快晴、揺れも少ない絶好の日和。
ぎっちりいっぱい乗船ならそれなりに大変かも。
参加者が少なかったので、快適でした。

わー見えてきました!船の2階右側に人がカメラ持って殺到します。

004.jpg

近づいてくると、ドキドキしますー。

005.jpg

それにしても外壁などかなりしっかり修繕されていますね。
船着場もきれいになっていて。
なかなか接岸するのが難儀なようで。上陸するまで10分ほどかかったような。

009jpg.jpg

いよいよ上陸です。
続きは、軍艦島上陸ツアー その2へ。
(2010年4月撮影)
  • Date : 2010-04-07 (Wed)
  • Category : 長崎県
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。