フリーエリア
ツイッター
フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
88

アバクロ銀座店

アバクロ銀座店。
カジュアルファッションの店、のはず。
なのに半裸の男性が店内で踊っているとの情報が。
何?

通りかかったので入ってみることに。
入口いきなり双子。
左右同じ顔同じチェックのシャツの男性に迎えられて入店・・・。

うわ、薄暗い。
湿気と甘い香り~。あ、半裸発見!上半身裸の男性ダンシング中~
その横ではエントランス双子と同じ柄のシャツを着た男性が
やはり音楽にあわせてクネクネダンス。

・・・チェックのシャツと半裸は店員なのだな。

ダビデ像を模した黒いこれまた半裸?裸?像。
壁一面に男性半裸イラストがみっしり。
吹き抜けを見上げると永遠に続くかのような階段が!うわあ。
各フロア狭すぎ。

見つけたファッション関係のホームページによると・・・。

09年12月15日 11:00にオープン。
米カジュアル衣料専門店、Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ(アバクロ))の
アジア・日本進出1号店。
アバクロの旗艦店としては、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ミラノに次ぐ、
5番目の旗艦店となる。

アバクロの旗艦店の中で最高の高さを誇るアバクロ銀座店は、
銀座6丁目の地上12階建てビルの地上1F~11Fに出店。
店舗面積は973平方メートル。

海外の旗艦店と同様に、空間演出として「照明」「音楽」「フレグランス」など、
五感で感じる店舗づくりにこだわっており、
各旗艦店の世界共通となる吹き抜けの階段部壁面には、
アバクロの世界の旗艦店の中で最大の巨大な壁面を描き
「刺激的でエネルギッシュ」な店舗空間を演出している。

抜群のルックスとスタイルを持つ「ストア・モデル」を配し、
上半身のシャツをはだけさせ、
筋肉質な腹筋をあらわにする男性のストア・モデルを、
世界中の店舗と同様に配置することで注目を集めている。



笑顔のチェックシャツ君にエレベーターに乗るよう薦められたのですが
その笑顔が怖くて階段を上り始めたところ、どこまであるの!と。
上階ではノースリーブ女性もダンシングしてました。

youtubeで動画発見。↓ 現在は行列ほぼなし。
リンク: YOUTUBE アバクロ銀座、開店日の様子

階段途中で挫折し、退散。
外の空気が美味しかった・・・。
(2010年5月訪問)
  • Date : 2010-05-15 (Sat)
  • Category : 東京都
フリーエリア
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。